AWS Summit Online で登壇します!

AWS Summit Online

2020年9月8日(火)より開催されるAWS Summit Onlineにて、
弊社代表と開発パートナーであるカラビナテクノロジー吉村様と
弊社見守りサービス”otta”の重要な機能である位置情報処理系システムについて
AWSを活用した課題解決ポイントや効果などのご紹介させていただきました。

<セッションIDとタイトル>
CUS-58 「IoTを活用した見守りサービス”otta”」

<登壇者>
株式会社 otta CEO/代表取締役社長 山本 文和 氏
カラビナテクノロジー株式会社 プログラマ 吉村 拓人 氏

<オンデマンド配信日程>
2020年9月8日(火)〜2020年9月30日(水)

<配信URLはコチラ>

位置と声でつなぐ。子供が安心するスマート見守りサービス【otta.g】Makuakeにて先行予約販売開始!

IoTを活用したスマート見守りサービスを開発・運営する株式会社otta(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:山本 文和、以下「otta」)は、2020年秋に発売する「位置と声でつなぐ。子どもが安心する見守りサービス”otta.g”」を応援購入サービス「Makuake」にて、2020年7月27日(月) 11:00より先行販売を開始いたしました。

otta.gは、位置情報を確認する機能に加え、声による親子のコミュニケーションが可能な見守りサービスです。従来の位置情報だけの見守りサービスとは異なり、いつでも、どこでも、声による親子のつながりを実現することによって、子どもがひとりで過ごす不安を解消できる新しい見守りサービスとなっています。また日常の何気ない会話が声としてアーカイブされるため、子どもの成長が思い出として残ります。

2020年5月20日の開発発表以降、テック系、モノ系、ニュース系など、すでに国内の様々なメディアに注目され記事として取り上げて頂き、ウィズコロナ時代の子ども見守りサービスとしてotta.gが注目されています。

Makuakeの応援購入では、otta.gの本体に加えて、専用ストラップ、サービス利用料半年分を含めた商品として先行予約販売を開始いたします。また先行予約販売の方には、下記特典を用意しました。

 

<Makuake先行予約販売のご購入特典>

・一般販売価格に比べて、最大30%の割引(応援コースによって異なる)

・一般販売よりも先行してお届け(2020年11月予定)

 

<Makuake先行予約販売サイトURL>

https://www.makuake.com/project/ottag/

 

■モデル・女優の青柳文子さんとの対談記事を公開

2020年秋の正式発売より一足先に、自身も2児の母であるモデル・女優の青柳文子さんに、otta.gを体験していただき、弊社代表の山本と対談が実現しました。対談の様子をまとめた記事を今回のMakuake先行予約販売のリリースに合わせて公開いたします!

全3回にわたる対談記事の第1回は、代表のotta.gに対する思いや開発までのエピソード、青柳文子さんが実際にotta.gに触れた感想などを公開しています。

<対談記事>

https://note.com/ottainc

 

<青柳文子>

https://www.instagram.com/aoyagifumiko/

https://twitter.com/aoyagifumiko

 

 

福岡市実証実験フルサポート事業に採択されました

 

福岡市実証実験フルサポート事業に採択されました

九州電力株式会社と共同で実施する
“ビーコンを活用した「大切なひと」の見守りサービス“が
福岡市実証実験フルサポート事業に採択されました。

福岡市内の小学校に通うお子さま、高齢者を対象に
弊社サービスを基盤とした実証実験がはじまります。
詳細については決まり次第あらためて発表します。

関連リンク

福岡市実証実験フルサポート事業 WEBサイト

タクシーを活用したIoT 見守りサービスについて

~全国最大、約4,100 台のタクシーの「動く基地局」化を実現~

 JapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川鍋 一朗、以下「JapanTaxi」)、株式会社otta(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:山本 文和、以下「otta」)および東京電力ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:小早川 智明、以下「東電HD」)は、東電HD が提供するIoT 見守りサービス「tepcotta(テプコッタ)」の「動く基地局」としてタクシーを活用するシステムを開発し、本日より東京都渋谷区を中心に本格運用を開始いたしました。

 tepcotta は、otta の持つIoT 技術を活用し、ビーコン(電波受発信器)を搭載したキーホルダーなどの専用携帯端末を持つ高齢者や子どもの位置情報履歴を、家族や保護者などがスマートフォンやパソコンで把握することができるほか、予め登録した基地局付近を見守り対象者が通過した場合に、メールや専用アプリで通知を受けることができる東電HD のサービスです。既に東京都渋谷区でサービスを開始しており、順次関東圏に展開する計画です(2017 年5 月17 日お知らせ済み)。

 この度、東電HD はotta およびタクシー配車アプリ「全国タクシー」を展開するJapanTaxiと提携し、日本交通株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:知識 賢治)が運営する約 4,100 台のタクシーのお客さま向けタブレット「Tokyo Prime」に、tepcotta 携帯端末を検知する機能を組み込んだアプリを導入いたしました。公共施設や民間施設に設置する固定基地局に加え、首都圏を中心に稼働している約 4,100 台ものタクシーが「動く基地局」として機能することで、よりきめ細かい見守り網の構築を実現いたします。

 2017 年7 月末から順次タクシーにアプリを導入して検証を重ねた結果、すでにタクシーが約 5,000 回以上ビーコン電波を受信しており、今後「動く基地局」の更なる拡充を模索してまいります。
JapanTaxi は、公共性の強い本見守りサービスを通じ、ビジョンである「移動で人を幸せに」の実現を目指します。これからもテクノロジーの力でタクシー業界の未来をつくりながら社会に貢献できるサービスを創出してまいります。

 otta は、「みんなで、みまもる」をコンセプトとし、日本で初めてBluetooth®/ビーコンを活用した IoT 見守りサービスを開始したベンチャー企業です。
今後、関東圏は東電HD とtepcotta サービスを展開し、多くの方にご安心いただける社会の実現を目指します。

 東電HD は、昨今の高齢者や子どもが対象となる事件や事故などの社会問題の解決につながる新しいサービスを創出し、電気事業以外の収益基盤の確立を目指しております。
今後、東京都から順次関東圏に tepcotta サービスを広げ、地域の安心・安全なまちづくりに貢献してまいります。

以 上

※ 本リリースに記載されている会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。
※ Tokyo Prime は、業界No.1 の日本交通タクシーの都内4,100 台(2017 年9 月現在)の車両に搭載された10 インチ高精細デジタル・サイネージで音声付き動画を放映するサービスです。東京都心部に勤務するビジネス層・富裕層にリーチする事が可能です。
※ 「Bluetooth®」は、Bluetooth SIG, Inc. USA の商標または登録商標です。

<参 考>
【検知イメージ】
日本交通のタクシーの後部座席に設置してあるタブレット内に、アプリをインストールして街中を走行することにより、子どもや高齢者が持つ端末が発する電波を検知することで、「動く基地局」として機能。

【お問い合わせ先】
Japan Taxi 株式会社 マーケティング部 電話03-6265-6265
株式会社otta 電話03-3660-9278
東京電力ホールディングス株式会社 広報室メディア・コミュニケーショングループ 電話03-6373-1111(代表)

【見守りネットワークのイメージ図】

プレスリリースPDF

プレスリリースPDF

「ICCカンファレンス 」スタートアップ・コンテストにて otta が4位入賞しました!

「ICCカンファレンス 」スタートアップ・コンテストにて otta が4位入賞しました!

第一線で活躍するトップリーダーが一堂に集まる日本最大級の招待制イベント「ICCカンファレンス FUKUOKA 2017」にて、CATAPULT(カタパルト)スタートアップ・コンテストが開催され、弊社代表の山本が登壇し、4位入賞しました!

ICCカンファレンスは、共に産業を創るトップリーダーのための日本最大級の招待制コミュニティ型カンファレンスです。2017年は、2月21〜23日の3日間に弊社の本社所在地でもある福岡で開催され、第一線で活躍するトップリーダー(経営者・経営幹部・プロフェッショナル)が160名以上登壇し、3日間で業界動向やマネジメントに関する質の高い意見交換をする場です。

CATAPULT スタートアップ・コンテストでは、弊社を含むスタートアップ企業10社がプレゼンテーションを行い、共創というテーマのもと第一線で活躍するトップリーダーによる審査がおこなわれました。

ottaが目指す、子供から高齢者まですべての人が住みやすいスマート見守りシティをつくるための活動にご共感頂くことができたと思っております。この評価を励みに更に良いサービスへと進化させて、全国へとサービスをお届けできるように尽力して参ります。

【引用元:INDUSTRY CO-CREATION】

関連リンク

ICCカンファレンス FUKUOKA 2017「CATAPULT(カタパルト)-スタートアップ・コンテスト-」

全国StartupDay in 中四国にて、トーマツ賞(2位)を受賞しました。

全国各地の起業を促進するために、トーマツおよびトーマツベンチャーサポート、サムライインキュベートが開催する「全国StartupDay in 中四国」に弊社も中四国のスタートアップ企業として、ピッチに参加してきました。

結果は、トーマツ賞(2位)を頂きました!ありがとうございます!!
グランプリには届きませんでしたが、様々な刺激をいただくことができました。

サービスの普及に向けて、今後さらに邁進したいと思っております。

関連リンク・記事掲載

週間アスキー「さくらインターネット田中社長らが語る「成功するベンチャー社長の条件」とは? Startup Day 中四国 in 広島」

週間アスキー「百貨店真っ青!?高級バッグが格安で借りられる このベンチャーがヤバい!Startup Day 中四国 in 広島」

伊勢丹新宿ギャラリーにて展示

現在クラウドファンディング「Makuake」にて、先行予約受付中の「あなたの家にも見守りを!見守りホームWiFiルーター」プロジェクトが、ISETAN × Makuake クラウドファンディングPROGRAMに選ばれ、昨日より伊勢丹新宿本店 2階アートギャラリーにて展示しております。

関東エリアにお住まいの皆さま、実際に防犯ブザー付き見守り端末”otta.b”に触れるチャンスです!
ぜひ伊勢丹新宿店本館にお越しください。

展示期間

2015年10月21日(水)~ 2015年11月17日(火)

展示場所

伊勢丹新宿本店 2階アートギャラリー

関連リンク

otta – クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

新年ご挨拶

あけましておめでとうおめでとうございます!

昨年は広島と福岡の小学校にて実証実験をスタートさせ、多くの方にサービスを体験していだくことができました。
おかげで多くのご意見をいただき、サービス改善を進めることができました。

ご協力いただいた、皆さまありがとうございます!!

2016年はさらに多くの方に安心をお届けしたいと思っています。
今月より関東圏の小学校への導入も決まっています。

導入をご希望される方がいらっしゃいましたら、下記導入希望への投票をお願いします。
皆さまの声が導入への第一歩となります。

みんなの声で導入へ!ottaクラウド1票

それでは皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

ひろしまベンチャー奨励賞「金賞」を受賞しました。

みんなで、みまもる。これからの見守りサービス”otta”の新規性・独創性・事業化の可能性・将来性を評価していただき、公益財団法人ひろしまベンチャー育成基金より「ひろしまベンチャー奨励賞 金賞」を受賞いたしました。

これを励みにサービス普及に向けて活動していきたいと思っております。

引き続きの皆さまからのご支援をお願いいたします。

関連リンク

第22回ひろしまベンチャー助成金の贈呈先決定について

日本最大のエレクトロニクス見本市
CEATEC2015にブースを出展

10/7(水)~10/10(土)に幕張メッセにて開催される日本最大のエレクトロニクス見本市 CEATEC のベンチャー&ユニバーシティエリア  Morning Pitchプロジェクトゾーンにブースを出展します。
みんなで、みまもる。これからの見守りサービス”otta”(オッタ)が創り出す世界を体感できるデモ展示を行います。
また今回は街の見守りだけでなく、家庭での見守りサービスも発表いたします。
是非お越しください!

展示場所

ベンチャー&ユニバーシティエリア(4N65)Morning Pitch プロジェクト

関連リンク

CEATEC 2015

あなたの家にも見守りを!
見守りホームWiFiルーターの予約受付開始!
クラウドファンディング「makuake」

全世帯の約6割が夫婦共働きの家庭という、日中に家を不在にしている家庭が圧倒的に多い時代。
お子様が保育園に通っている間は、お仕事が終わった後に迎えに行って一緒に帰るのが当たり前ですが、小学校になると一人で通学。親としてはとっても心配です!
そんな家庭に安心をお届けする「子ども見守りホームWiFiルーター」の予約購入の受付をクラウドファンディング「makuake」で始めました!
あなたの家庭、そして街を安心、安全にしていくためにも、ご支援よろしくお願いします。

解説アニメーション

 

詳細/予約購入


子ども見守りホームWiFiルーター「otta」で、あなたの住む街を安心・安全に!/クラウドファンディング「makuake」

 

シェア

アンドロイド版スマートフォンに対応しました!

アンドロイド版スマートフォンをお持ちの皆さま、お待たせしました。

管理機能と見守り機能が使えるottaアプリをリリースしましたので、ぜひインストールをしてください。

ご利用される皆さまのインストールが増えることによって、地域の見守りネットワークがより細かくなりますので、お友達へのご紹介お願いします。

また、ご利用されて疑問に思ったことや使い勝手、不具合など、どんな意見でも構いませんので、ご意見をお願いします。

お問合せ先

support@otta.me

関連リンク

Google play

第6回 教育ITソリューションEXPO (EDIX2015)に出展します。

2015年5月20日(水)〜5月22日(金)まで「東京ビッグサイト」で開催される「第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX2015)」に「みんなで、みまもる。これからの見守りサービス”otta”」を出展します。

本展示会では、otta.b端末とスマートフォンを実際に展示していますので、ottaサービスの使い方をいち早く体験することができます。
また、日本初の導入校となった安田小学校の事例やスクールバスや塾での在席管理など、新しい機能もご紹介します。

みなさま、ぜひお越しください。
お待ちしております。

関連リンク

第6回 教育ITソリューションEXPO 日本最大!学校向けIT専門展 – 教育ITソリューションEXPO

ブース番号

学校業務支援ゾーン 10-12 (pdf)

広島でのモニター校が決定!
保護者説明会を開催しました。


「みんなで、みまもる。これからの見守りサービス”otta”」
日本で初めてテスト導入するモニター校に広島県広島市にある安田小学校が決まりました。5月より2年生と3年生の児童を対象にスタートする予定となっています。
スタートに先駆けて、参加対象となる児童の保護者を対象とした説明会を4月15日、16日の2日間で実施しました。保護者からはサービスの内容や使い方について、様々な質問や意見がよせられ、ottaサービスへの高い期待を感じることができました。

テスト導入では、学校の出入口付近と主要な交通機関のポイントに簡易基地局を設置するとともに、地域の安心を担う見守り人(※1)を増やしていきます。

見守り人としてご協力していただける方はぜひアプリ(※2)のインストールをお願いします。
みんなのチカラで、安心な地域を作っていきましょう。
ご協力をお願いします!

※1…見守り人とは、ottaアプリをインストールしたスマートフォンを所持している人です。
※2…アプリの公開は2015年4月末を予定しております。

関連リンク

登下校見守りサービス(otta)について – 安田小学校

安田小学校

新年ご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年もottaをよろしくお願いいたします。

2015年はいよいよ実証実験をスタートさせ、本格的なサービスをスタートさせる予定です。皆さまの地域にも早くサービス提供できるよう取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

どこの地域で最初に実証実験をスタートさせるかについては、また改めてご報告させていただきます。

それでは、2015年のottaをお楽しみに。

近況報告 ottaが初めてのピッチイベント「ジャパン・スタートアップ・セレクション」に広島県代表として参加します

2014年12月21日にスタートアップ都市推進協議会が主催する「ジャパン・スタートアップ・セレクション」マッチング交流会のピッチイベントに広島県代表として登壇することが決まりました。広島県からは弊社を含めて計5社が登壇します。このマッチング交流会は、各自治体にある優れた特色のあるスタートアップ企業と首都圏にある企業との出会いや交流の場をつくることが目的となっています。どんな出会いがあるか楽しみです。

首都圏にいらっしゃる方、ぜひお越しください。
マッチング交流会の詳しい内容については、広島県のホームページを参照してください。

開催概要

日時:2014年12月21日(日) 12:30〜18:20
場所:グロービズ経営大学院(東京都千代田区麹町)
主催:スタートアップ都市推進協議会(三重県・広島県・佐賀県・千葉市・横須賀市・浜松市・奈良市・福岡市)
共催:グロービズ経営大学院
協力:経済同友会

参加申し込みはこちら

関連リンク

広島県ホームページ

スタートアップ都市推進協議会